保証人がいないなら家賃保証と連携している不動産会社を探そう

硬貨と人形

日々の管理業務を一括外注

間取り図

ただ部屋を貸すだけ

airbnbという言葉が誕生し、日本では民泊というキーワードで検索される事が多くなった現代において、ホテルや宿泊施設での宿泊以外の滞在が注目される様になりました。特に海外の観光客の場合より安い料金で滞在先を探す事が重要なポイントであり、airbnbは海外の人を中心に人気を集める様になりました。そしてairbnbは新たな投資手法としても注目されていますが、普段仕事をしているサラリーマンや主婦の方であれば、宿泊希望者とのやりとりがタイムリーに出来なかったり、鍵の受け渡しすら難しい事もあるかもしれません。そんな中、新たなサービスとして登場したのが、airbnbの代行を専門に扱う業者で、一括して代行が出来るとして人気を集めています。そして代行は、文字通り全てを代行出来るため、部屋を貸し出すだけで構わない利点もあります。海外の観光客向けに部屋を貸し出す場合、まずはその部屋の貸し出しのやりとりが重要となり、時には英語でのやりとりが必要となりますが、その英語でのやりとりもすべて一括で引き受けてくれるというメリットがあります。そして鍵の受け渡しには、受け渡し場所を指定したり、鍵を引き取る場所の指定が必要等、時間が読めない事もありますが、その点も全て代行してくれます。つまり投資目的でairbnbを活用し、特に何も管理業務は行わずにリターンを得る方法として活用してみてはいかがでしょうか。空いた部屋をより有効に活用し、そして安定したリターンを得てみましょう。